物流マガジン

2018.12.21
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第3回】大型物流施設開発ラッシュの波及効果
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第3回】大型物流施設開発ラッシュの波及効果

開発ラッシュが続く大型物流施設だが、リーマン・ショックの 1~2年以外は拡大を続け、EC市場拡大から再び建設ラッシュが 到来した。 2006年から2015年まで、延床面積1万坪以上の大型物流施設開発の年平均は約17万坪だったが、 2016年以降は急激に開発が進み、2017年から2020年までの4年間の年平均で、 約31万坪以上が新規供給されると見られる。 物流不動産バブルの到来だ。 環状16号線、圏央道など、首都圏...

詳細ページ ▶

2018.12.11
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第2回】「ライフスタイルともに変わりゆく物流ニーズ」
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第2回】「ライフスタイルともに変わりゆく物流ニーズ」

倉庫業界に大型物流施設が浸透していった背景に、消費者のライフスタイルの多様化が挙げられる。 輸配送を含め、物流に求められる機能を大きく変えていった。 小口貨物の多頻度輸配送が増加するなか、輸配送はもちろん、倉庫内での作業工数は高まる一方だ。 これに対応するのが最新鋭の大型物流施設だ。 荷物を保管する「倉庫」と棲み分けしながら、 高機能型の物流施設ニーズは年を追うごとに高まっていった。 ■倉庫特性の変化 物流を...

詳細ページ ▶

2018.12.04
佐川急便の配送伝票入力業務の自動化に向けAIシステムの開発を開始
佐川急便の配送伝票入力業務の自動化に向けAIシステムの開発を開始

佐川急便は、年間に約12億個の荷物を取り扱っており、繁忙期には1日に100万枚もの配送伝票の情報を人の手によりシステムに入力しています。 この膨大な負荷とコストを圧縮しながら、高い品質を維持することが課題でした。 フューチャーアーキテクトとSGシステムは、深層学習を活用した文字認識などのAI技術をベースに配送伝票の情報を自動読取りする仕組みを独自に開発し、2016年より実現性について多面的な検証をしてきました。 その結果、AI...

詳細ページ ▶

2018.12.03
アスクルグループの【株式会社エコ配】が、宅配便業界初の働く人の都合の良い時間帯に合わせたフレキシブルなワークシェアリング「ecohai Flex」の提供を開始!
アスクルグループの【株式会社エコ配】が、宅配便業界初の働く人の都合の良い時間帯に合わせたフレキシブルなワークシェアリング「ecohai Flex」の提供を開始!

アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎)のグループ企業として、自転車を使った格安宅配便で宅配業界のLCCを目指す株式会社エコ配(本社:東京都港区、代表取締役社長:片地 格人、以下 当社)は、働く人の都合の良い時間帯に当社の配送業務をフレキシブルにマッチングさせた新しいワークスタイル「ecohai Flex」の提供を、2019年2月1日より開始する事となりましたのでお知らせいたします。 <ecohai Flexの背景> 今般、...

詳細ページ ▶

2018.12.01
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第1回】外資系ディベロッパーの進出
【連載:倉庫業界に地殻変動を起こした「物流不動産」第1回】外資系ディベロッパーの進出

第1回 外資系ディベロッパーの進出 物流業界が世間から注目を浴びるのは震災や大雨、台風災害など、 サプライチェーンの寸断によるライフラインの危機が押し迫った時に限られていた。 近年ではEC市場拡大によるヤマト運輸の「宅配クライシス」問題も同様だが、 物流業界に激震が走った。 しかし、21世紀初頭、物流施設事情に大きな転換期が訪れたことはあまり知られていない。 外資系不動産開発業者(ディベロッパー)による大型物流...

詳細ページ ▶

2018.11.28
「AZUKEL」(アズケル)個人向けトランクルームサービスで「使いやすさ満足度No.1」を獲得!収納に悩む年末年始は、簡単手続きでAZUKELのサービスを体験

荷物の集荷、預け入れ、管理、取り出しまでをスマホをタップするだけで簡単にできる新しいタイプのトランクルームサービス「AZUKEL」(アズケル)は、この度インターネット調査において「使いやすさ満足度No.1」のサービスに選ばれました。(日本マーケティングリサーチ機構調べ)  収納に関する全国調査では、マンション・賃貸住宅で約半数の人が収納スペースに不満なことが明らかになっています。(国土交通省2016年調査)また、東京および近...

詳細ページ ▶

2018.11.27
物産ロジスティクスソリューションズの大手コンビニチェーン向け物流拠点でHacobu社の物流業界向けクラウドサービス「MOVO(ムーボ)」を導入

株式会社Hacobu(ハコブ、本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木太郎、以下「Hacobu」)は、2018年11月1日より、Hacobuが提供しているクラウドベースの物流情報プラットフォームMOVO(ムーボ)を、物産ロジスティクスソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 栗岡敏文、以下「BLS」)が、大手コンビニチェーン向けにサービスを提供する埼玉センター(埼玉県朝霞市)に導入する運びとなりました。まずは、MOVO内の一機...

詳細ページ ▶

2018.11.15
期間限定!クロネコメンバーズで2つのTポイントプレゼントキャンペーンを行います!
期間限定!クロネコメンバーズで2つのTポイントプレゼントキャンペーンを行います!

「クロネコメンバーズ紹介キャンペーン」1人紹介するごとに100ポイント、抽選で10名さまに10万ポイント! 「ご自宅外受け取り年末大キャンペーン2018」抽選で2,000名さまに1,000ポイント! ヤマトホールディングス株式会社傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下「ヤマト運輸」)は、2018年11月15日よりクロネコメンバーズの紹介やご自宅以外での宅急便の受け取りでTポイントがもらえる2つのキャンペー...

詳細ページ ▶

2018.11.13
「Google Home」に話しかけるだけで宅急便のお届け日時が変更可能に
「Google Home」に話しかけるだけで宅急便のお届け日時が変更可能に

~11月13日より、「クロネコメンバーズ」と「Google アシスタント」が連携を開始~ ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長:長尾 裕 以下、「ヤマト運輸」)は、本日11月13日より、個人向け会員制サービス「クロネコメンバーズ」と「Google アシスタント」が連携を開始し、スマートスピーカー「Google Home」に話しかけるだけで、当日宅急便が届くことを知ることができたり、お届け日時を変更で...

詳細ページ ▶

2018.11.13
ドライバー求人・転職メディア「DRIVER JAPAN JOB」をリリース
ドライバー求人・転職メディア「DRIVER JAPAN JOB」をリリース

WEBメディア「DRIVER JAPAN」を運営する、株式会社 Creative Future (以下 Creative Futute)は、 ドライバー特化型の求人・転職メディアサービスとして、「DRIVER JAPAN JOB(ドライバージャパンジョブ)」を、2018年11月09日(金)にリリースいたしました。 「DRIVER JAPAN」と「DRIVER JAPAN JOB」について Creative Futureでは、ドライバーのためのWEBメディア「DRIVER JAPAN (ドライバージャパン)」を運営しております。 すべてのドライバーに...

詳細ページ ▶

条件をご選択ください。

サービス分類:
フリーワード:
対応エリア:

サービス種別:

  • 買いたい
  • レンタルしたい
  • 中古を探したい
  • 修理したい

サービス詳細:

  • 保管器具・装置
  • 車両・フォークリフト
  • 梱包・包装機器
  • 空調機器
  • 防犯設備
  • 防災設備
  • 消耗品
  • その他

優位性:

  • 低価格
  • 365日対応
  • サポート万全
  • 見積無料
  • 経験豊富
  • スピード対応
  • キャンセル料無し
  • 出張費無料

絞り込み検索