段ボール、プラダン、包装資材、緩衝材、パッケージ全般【株式会社タチバナ産業】

弊社は2014年6月で創立50周年を迎えました。

「自然保護」、それは私たちの使命です。

段ボール、プラダン、急ぎ、短納期の株式会社タチバナ産業は、地球環境や人類の
未来を真剣に見つめ、再利用可能なプラスチック段ボールの生産、古紙リサイクルの
効率を高める古紙圧縮機の稼働など、企業努力を重ねております。

対応分類
庫内機器・設備:購入(新品・中古)
対応エリア
関東地方
point1 創業から約54年!その間に蓄積された豊富な経験を活かした作業をします!
point2 親切・丁寧な対応をしています!皆さんとのご縁を大事にしています!
point3 お客様への感謝を忘れずに正直・一所懸命をモットーに活動しています!
メールで問い合わせるメールで問い合わせる (複数企業に一括で問い合わせができます)
サービス内容詳細

【ダンボール】
一口に段ボールと言っても色々な種類があります。
例えば大型重量器機に使用される強化段ボール、また農水産物には欠かせない耐水性の段ボールなど、目的によって多種多様です。
タチバナ産業では貴社の身になって、目的、コストをあらゆる角度から検討するとともに、ただ単に物流だけでなく宣伝広告の媒体効果を重視し、独自の印刷技術で美粧効果を高めます。それは包んでいるものが単なる製品ではなく、貴社の信頼であると考えているからです。

【プラスチック段ボール】
通称プラ段は従来の段ボールと比べ、堅牢性、気密性に特に優れています。したがって、耐熱、耐水性が良く、静電気防止処理が可能なことから主にコンピューター、LSIなどの精密機器の流通用として輸出入の船舶、航空機に数多く利用され、そして、水産物の流通でも重宝されています。
タチバナ産業では早くからこのプラスチック段ボールを手がけており、社内で一環したシステムを確立し万全な体制を組んでおります。

【食品加工(ティーバッグ)】
輸入紅茶葉を専用衛生設備のもと、ティーバッグに加工・包装したり、キャンペーン用プレミアムグッズのセッティングなど、さまざまな大手クライアント様から業務委託されています。
もちろん衛生管理やコンプライアンス体制も万全です。
そして、2014年1月には食品安全国際基準FSSC22000を取得し、さらなる安全・品質向上を目指しています。

【】

会社概要
会社名
株式会社タチバナ産業
住所
東京都台東区雷門2-4-8あいおい損保台東ビル3階
代表者名
野原 将彦
設立年月
1964年6月
資本金
7,000万円
従業員数
100名
URL
http://www.tachibana-ltd.com
メールで問い合わせるメールで問い合わせる (複数企業に一括で問い合わせができます)

一覧に戻る一覧に戻る

サービス分類から探す

電話で問い合わせ
段ボール、プラダン、包装資材、緩衝材、パッケージ全般【株式会社タチバナ産業】